1425名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

紫外線対策に効果的なグッズとは

更新日:2017/06/07 公開日:2014/07/28

シェアする

男性でも紫外線対策をしっかり

紫外線は、肌の老化を早める最大の原因です。メラニン色素を増やす元になって、シミやソバカスを作ったり、肌のハリや弾力を保つコラーゲンなどにも悪影響を与え、シワやたるみを招いたりします。

それだけでなく、紫外線は皮膚がんや白内障などの病気にも影響しています。たかが日焼けと侮らず、男性の皆さんもしっかりと紫外線対策をしていきましょう。そこで今回は、紫外線対策に効果的なグッズを紹介していきます。

紫外線対策に効果的なグッズ

○帽子
帽子は、男性でも使いやすい紫外線対策グッズです。顔に入ってくる紫外線をブロックするには、野球帽やサンバイザーなどのキャップタイプではなく、つばが全周に付いている帽子がオススメです。つばの長さは7センチ以上のものなら、顔に当たる紫外線を65%カットできると言われています。

○サングラス・メガネ
見過ごしてしまいがちですが、紫外線は目からも入って来ています。UVカット効果のあるレンズを使ったサングラスやメガネを使って、紫外線から目を守りましょう。

濃い色のサングラスのほうが、紫外線をブロックできそうな気がするかもしれませんが、視界が暗いと瞳孔が開き、かえって紫外線をたくさん目に取り込んでしまいます。レンズの色で判断せず、紫外線透過率や紫外線カット率などの数字を見て選ぶようにしましょう。

○日傘
日傘というと、女性専用のものという印象が根強くあるので、男性には使いづらいかもしれませんが、最近では男性向けの渋目のデザインの日傘も販売されています。晴雨兼用の日傘を持っていれば、突然の雨にも対応できますし、皆さんも使ってみてはいかがでしょうか。

○衣類
肌を紫外線に晒さないために、外出時は上から羽織れるパーカーやカーディガンを1枚持っておくと便利です。ふつうの素材の衣類では、波長の長いUV-Aを完全に防ぐことができないので、UVカット加工が施された素材のものにすると良いでしょう。最近では下着やシャツでも、UVカット加工素材の商品がたくさん販売されています。

○日焼け止め
紫外線には、太陽から直接届く「直射光」だけでなく、空気の分子によって散乱されて届く「散乱光」や、地面に反射して照り返す「反射光」があるため、帽子やサングラス、日傘などだけでは、紫外線を防ぎ切ることができません。日焼け止めも使って、肌をしっかりとカバーしましょう。

あなたにオススメの記事一覧

全ての記事一覧へ

関連するセルフチェック一覧

他のカテゴリを見る

更新情報