1424名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

中村静香の「男の恋愛相談室」

「パート不倫は一般的!?」若い男の子を狙う主婦パートたち

更新日:2017/11/12

シェアする

不倫といえばドロドロの愛憎劇を思い浮かべる方がほとんどですが、最近ではパート先のアルバイトに来ている若い男の子をつまみ食い不倫に走る女性が増えています。そんな彼女たちの心理状況を分析してみましょう。

中高年同士の不倫よりも歳の差不倫

結婚して10年も経つと夫婦は倦怠期になってしまいます。そんな状態でパートナーをほかに見つけたいと思っても出会いの場は限られています。特に同年代での出会いというのはどうしてもお互いの生活圏と重なるので避けなければなりません。そのため、パート先に来ているアルバイトの若い男の子にアタックをかける中高年の女性が増えてきているのです。それに年上からの誘いであれば断られにくいという傷つく可能性の低さが彼女たちを駆り立てているのです。

肉欲だけでつながる関係へ

草食系男子という言葉が流行しましたが、若い男子の頭の中はやはりエロで支配されています。中高年の中でも多少キレイ目の女性相手に誘惑されたのであれば断る理由はありません。そうやって不倫へと走ってしまうのです。

実はこういったパート先のアルバイト男子を食べてしまう中高年は非常に増えてきているのです。中には、パートの女性のほとんどとアルバイトの男子のほとんどが何らかの性的関係を持ち続けているという職場もあるようです。

主婦が得られる快感

主婦パートでもらえる賃金というのは限られていますし、家に帰っても夫から得られる快感も愛情も限られています。そんなすべてにおいて欲求不満な女性が目の前のおいしそうな若い男を見ているだけで満足できるはずがありません。

しかも、男子は男子で飢えていますから、主婦の欲求は満たされるのは間違いないのです。かりそめであっても人の温もりと愛情が欲しい主婦にとっては身体を張ってこれほどまでに尽くしてくれる男子にのめり込むのも無理はありません。歳の差不倫なのであくまでスポーツと捉えている人も多く、この現象が落ち着くまでには時間がかかりそうです。

他の「中村静香の「男の恋愛相談室」」の記事を読む

中村静香の「男の恋愛相談室」の記事一覧へ

関連するセルフチェック一覧

メンズライフカテゴリ一覧