1424名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

中村静香の「男の恋愛相談室」

外見に騙されないで!だめんずを見分けるテクニック

更新日:2017/10/13

シェアする

一見優男風な風貌だったのに、いざ付き合ってみたらとんでもないダメ男だった後悔することがよくあります。そんなダメ男に貴重な時間を使わない為に、ダメ男を見分けるちょっとしたポイントを伝授します。

物の扱い方が雑でルーズな男

一番最初に注目すべき点なのは、どんなにイケメンでもお金持ちでも、靴のかかとを踏んでボロボロにしていたり、携帯の画面が汚れていたり割れている、服装がだらしない、財布がレシートでパンパンで汚いなど、自分の持ち物に対して無頓着な男性は、周囲の事においても雑に扱ってしまう傾向にあります。

何でも雑に扱うということは、彼女においてもその雑さは際立ってしまい、一旦手に入れてしまったらもういいやといわんばかりに今までメールもマメだったのに、急に返信が遅くなったりとないがしろにされてしまいます。

マメを通り越して束縛する男

お付き合いを始めた当初は、いつもマメに連絡をくれたりメールの返信が早い彼に「愛されてる」と思うかもしれませんが、マメすぎる男性というのは単なる「束縛男」になってしまう場合もあります。

単なるマメな人ならいいですが、会社の飲み会に行くのを反対された挙句「オレと会社の飲み会どっちが大事?」などの無理難題を突きつけてくるような男であれば、単なる束縛男です。そのまま結婚してしまうと、妻の1日の生活を毎日聞いてきたり、交友関係にまで口出ししてくる精神的なDVにまで発展してくる恐れがあります。

彼女よりも自分優先な男

自分の意見が通らないからと急に不機嫌になったり、彼女が困っていても自分がやりたくないからとスルーしてしまうような男性は、彼女より自分の方が立場が上と思い込んでいます。

育ってきた家庭環境にもよるかと思いますが、未だに男尊女卑がまかり通っている家庭もあり、男はこうあるべき、女はこうだ!と決め付けているようでは、今後お付き合いしていくのもかなり大変です。

いざという時守ってくれないような男性なら、将来的な事を考えてもイバラの道ですので、今後のお付き合いもよく考えてみた方がよさそうです。

若い頃は恋愛経験も少なく、ダメな男に当たってしまう確率も高くなりますが、ダメ男につかまって同情してしまっては自分の将来まで壊してしまいかねません。

男性の本性を見極めてから、楽しい恋愛関係を作っていきましょう。

他の「中村静香の「男の恋愛相談室」」の記事を読む

中村静香の「男の恋愛相談室」の記事一覧へ

関連するセルフチェック一覧

メンズライフカテゴリ一覧