1451名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

自宅でできる耳毛の処理方法

更新日:2016/12/09 公開日:2015/08/14

シェアする

医師

耳毛の処理も忘れずに

日頃から、髭や鼻毛は、伸びすぎないように気をつかっているという人でも、案外、耳毛は見落としてしまいがち。三面鏡などを使ってチェックしない限り、自分で見ることが難しい毛なので、あまり気にしたことがないという人もいるかもしれません。しかし、男性の耳毛は、年齢を重ねるに従って、太く、長くなりがちです。耳毛が、耳からはみ出すほど伸びているというのは、やはり、みっともなく映ってしまいがちなので、そうなる前に、きちんとお手入れしておくことが大切です。そこで今回は、自宅でできる耳毛の処理方法について、ご紹介していきます。

耳毛カッターが便利

自宅で行う耳毛の処理方法の中で、もっとも手軽なのは、電動式の「耳毛カッター」を使うことでしょう。耳毛カッターの先端を耳の穴に入れて、軽く動かすだけでいいので、大変便利です。また耳の皮膚は、非常にデリケートですが、耳毛カッターなら、肌を傷つけにくい構造になっているため、誰でも安心して使えます。中には、耳毛だけでなく、鼻毛や眉毛の処理にも使える製品もあり、値段も1000円〜3000円程度と手頃なので、男性なら、1つは持っておいても良いかもしれません。

ハサミを使うという手段も

「耳毛カッターをわざわざ買うのはちょっと…」という人は、ハサミを使うと良いでしょう。鼻毛用などの小ぶりで、先端が丸くなっているタイプのハサミがオススメです。ただし、耳毛を鏡で確認しながらカットするのは難しいので、きれいに処理にしづらいというのが難点です。また、間違ってハサミで皮膚を切ってしまわないように、十分な注意が必要です。

耳毛に除毛クリームは使える?

耳毛の処理に、除毛クリームを使ってみるのはどうだろう?と考える人もいるようですが、これはオススメできません。なぜなら、耳の皮膚はデリケートなので、かぶれる可能性があり、薬剤が耳の奥に入ってしまうと、大変危険だからです。耳毛の処理にs使うのは止めておきましょう。

あなたにオススメの記事一覧

全ての記事一覧へ

他のカテゴリを見る

更新情報

注目情報