1431名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

インプラントとは

更新日:2017/08/03 公開日:2017/03/31

シェアする

インプラント治療は、歯科矯正とは違いが歯のない部分に人工的な歯を作ることができる治療方法です。疾患などで歯を失った場合でも機能的回復を試みることができます。

インプラントとは

虫歯や外傷、先天的欠如などにより失った歯の代わりに、人工的な歯根を顔面の骨やあごの骨に埋め込むことを歯科インプラントと言います。この人工的な歯根を土台にエピテーゼ(補綴物)や義歯を固定することで、機能的回復や審美的回復を試みる治療方法です。歯科矯正との違いとしては、もともと歯のない場所に歯を作るという点です。歯科矯正は、すでに存在する歯に対して噛み合わせや歯並びを修正するための治療方法です。それに対して、インプラント治療は歯のない部分に歯を作ることで機能的な回復を図るという点で大きな違いがあります。

インプラントの歴史

歯科インプラント治療は、1900年初めにはすでに使われていたといわれています。この100年の間には、治療技術として粘膜下インプラントや骨膜下インプラントなどさまざまな方法が試されてきました。しかし、インプラント治療に使う材料の技術や施術技術が追いつかず、思うような治療経過を得ることができませんでした。現在行われているインプラント治療の元となっているのは、1960年にスウェーデンの医師により開発されたものです。骨の内部に埋め込まれたインプラントが光学顕微鏡で見ても直接骨を支持することができているとし、歯科インプラント技術として発展したといわれています。

インプラントの安全性

インプラント治療を安心して受けるには、医師と患者がともに治療に対しての理解をしていることが大切となります。不安な点がある場合は事前に医師に相談して、解消しておくことが大切です。また、インプラント治療は専門的な技術を必要とする場合があります。設備や技術の整った歯科医院や病院を選ぶようにしましょう。

偶発症や合併症を引き起こす危険性

歯科インプラント治療は安全性が高まっているといわれていますが、リスクの高い治療や難症の場合は偶発症を引き起こすこともあるようです。たとえば、頬の神経や舌の神経を傷つけてしまう神経損傷や上顎洞炎などの症状が起こるケースもあります。また、施術中に動脈を損傷してしまうと異常出血を起こすこともあるようです。

これらの偶発症を完全に防ぐことは難しいとされていますが、治療前の診断を慎重に行うことが重要となるようです。

歯周病患者の場合のリスク

歯周病を患っている場合インプラント治療が疾患した症例では、口腔内にグラム陰性菌などの歯周病菌が多く存在していたことが報告されています。そのため、インプラント治療を開始する前に可能な限り歯周病原因菌を減らしておく必要があるようです。

インプラントの種類・特徴

インプラント治療に使用するインプラント体は、安全性や解剖学的な制約を考えて選択していく必要があります。インプラント体の直径の大きさが3ミリから3.5ミリのものをナロータイプ、3.7ミリから4.5ミリ程度のものをレギュラータイプ、5ミリ以上のものをワイドタイプと呼んでいます。これらのどれを使用するかは、噛み合わせや周辺の歯との大きさを見て決めていきます。

インプラント体の形状

インプラント体の形状にはさまざまな種類があります。大きく分けると、軸面が平行になっているパラレルタイプと尖端が細くなっているテーパードタイプの2種類になります。パラレルタイプのメリットは、埋入深度の調整が用意であり、少ないドリルの種類で施術することができるところです。一方、テーパードタイプの場合はそれぞれの直径や長さに合わせたドリルが必要となります。しかし、先端の形状上埋入時に周辺の骨を圧迫することができるため、柔らかい骨にも固定することができるメリットがあります。

インプラントにかかる費用は

インプラントにかかる費用は大きく分けると3つの段階に分けることができます。1つ目は診断や検査のための費用です。2つ目はインプラント治療にかかる費用です。そして、3つ目がメンテナンスの費用です。インプラントを何本埋め込むのか、または埋め込む場所によっても費用が異なります。一般的には1本35万円前後だといわれています。治療を行う前に、医師としっかりと相談して総費用を確認しておくことが大切です。

インプラントは事前にしっかりと相談を

インプラント治療は医師と患者との相互理解が大切となります。どのようなものを使い、どのように治療を進めていくのか事前にしっかりと相談するようにしましょう。また、メンテナンスを含めると長期間に及ぶ治療にもなるため不明な点はまとめて医師に相談をして、しっかりと解決しておくことが大切です。

あなたにオススメの記事一覧

全ての記事一覧へ

他のカテゴリを見る

更新情報