1451名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

インプラントにかかる費用はどれくらい?

更新日:2017/08/03 公開日:2017/03/31

シェアする

インプラント治療を安心して受けるためには、事前に治療方法や費用に関してしっかりと理解しておく必要があります。不明な点は医師に相談して、納得したうえで治療を受けましょう。

インプラントは高額か

インプラント治療とは先天的欠如や疾患や虫歯などにより歯を失った部分に、人工的な歯根を埋め込んで仮の歯固定することで、機能的回復や審美的回復を目指す治療方法です。インプラント治療には、検査や診断のための費用やインプラントを埋め込むための手術費用、メンテナンスのための費用など多義にわたる費用が必要となります。それぞれの段階でかかる費用は、治療方針や治療方法により異なるようです。もちろん、インプラントをどれくらい埋め込むのか、どのような素材を使うのかによっても金額に差が出てきます。

また、インプラント治療は高額というイメージがあるとよく聞きます。インプラント治療費の設定は、原価の5~6倍程度といわれています。もちろん、インプラント治療に使う原材料の価格も含まれているため安くしようとすると、どうしても材料費を削らなくてはならなくなります。さらに、インプラント治療に使う材料というのは、患者一人ひとりに合わせた特殊なものが多いため費用がかかるのは当然です。そのため、安ければいいいう訳ではないのがインプラント治療の実情のようです。現在、インプラント治療は1本あたり30万から35万円くらいが相場だといわれています。治療を始める前に、インプラント治療に必要となるコストをしっかりと聞いておくとよいでしょう。

インプラント治療に保険は適用されるのか

基本的にインプラント治療には、保険外診療としての取り扱いになるため全額実費となります。それは、保険内で行うことができる悪くなった歯を噛めるようにするという目的ではなく、耐久性があり見た目や使い心地のいい質のいいものだと認識されているからだと考えられています。しかし、2012年4月から事故や疾患により、3分の1以上におよぶあごの骨を失ってしまった場合にのみインプラント義歯治療が保険適用で受けることができるようになりました。申請方法や診断方法に基準が設けられているため、当てはまる場合は医師に相談してみるといいでしょう。

インプラントの種類や病院で変わる

インプラント治療にかかる費用は、治療の方法や治療を受ける病院により異なります。費用が必要となる項目は主に次の6つにわけることができます。この項目の費用について見積もりをもらって、治療を受けるときの参考にしてみるといいでしょう。

診断や検査のための費用

まずは、インプラント治療を受けるための診断をする必要があります。治療方針を決めたり治療の進め方を決めたりする大切なステージです。また、実際に治療を行うことが可能なのかどうかを調べるために、レントゲン撮影や血液検査なども行います。

インプラント手術

インプラントを骨に埋め込むための手術を行います。埋め込む本数によって、価格に差が出てきます。

インプラントを固定するための付随手術

インプラントを固定する部分の骨の量が足りない場合は、付随手術をすることもあります。たとえば、あごの部分の骨を補ったりする治療があります。手術の内容により費用差があるため、事前にしっかりと確認しておくといいでしょう。

オプション器具費用

インプラント治療を行うときに、オプションとなる器具や治療を行うと費用が追加されます。

上部構造の装着

インプラント部分に被せる義歯を選びます。また、装着するための費用もかかります。

メンテナンス費用

インプラント治療が終わっても、状態を保つために定期的なメンテナンスが必要となります。

メンテナンスなど施術以降にかかる費用はある?

インプラント治療が終了しても長期的に使用し続けるためには、メンテナンスが大切となります。手術後からは半年に1回のペースでメンテナンスをするといいようです。メンテナンス内容としては、レントゲンを撮り状態の確認をしたり、汚れを落とすためのクリーニングをしたりします。このメンテナンスにかかる費用はだいたい5,000円程度で、初期費用に含まれている場合とそうでない場合があります。事前に確認して措くようにしましょう。

費用を把握しておくことが大切

インプラント治療は、保険対象外である場合がほとんどなのでどうしても費用がかかるのが現状です。事前に歯科医師と相談をして、どのくらいの費用が必要となるのか確認しておくことが大切です。インプラントの本数や追加治療により差が出るため、細かいところまでしっかりと押さえておくと安心して治療を受けることができるでしょう。

あなたにオススメの記事一覧

全ての記事一覧へ

更新情報

注目情報