1451名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

男性の美容整形にはどんなものがある?

更新日:2017/08/04 公開日:2017/08/04

シェアする

美容整形というとより美しくなりたい、コンプレックスを克服したい女性のためのものであるというイメージを持っている方が多いです。しかし、近年は男性でも自信のない部分を改善したい、容姿をよりよく見せたいと考える人が年々増加しています。この記事では、男性の美容整形についてお伝えします。

男性の美容整形の特徴

美容整形を取り扱うテレビ番組などでは女性の方が取り沙汰されがちですが、女性と同じく男性でも美容整形を希望する方は年々増加傾向にあるようです。女性はちょっとした顔のコンプレックスなら化粧や二重グッズなどでカバーすることが可能ですが、男性の場合はそうした改善も難しい場合が多いため、美容整形でなんとか直したいと考える方が多いのかもしれません。

また、男性は異性の目を気にして美容整形手術に踏み切るケースが多く見られるのも事実ですが、それでももっとも多くあげられる美容整形手術の理由は「自分が気持ちよく過ごすため」です。自分のコンプレックスをなくしたり、自分の容姿をよりよくしたりすることで自信をもって日々を過ごしたいと感じている方が多いようです。

男性の美容整形の人気部位

女性の美容整形の人気部位は目鼻の整形や脂肪吸引などです。目の大きさや鼻の高さなどの顔の見え方の印象を大きく変える部位の整形や、脂肪を吸引して細身に見せたいと感じる女性が多いことが伺えます。これに対し、男性の美容整形の人気部位にも特徴があります。

二重手術

女性と同じく、一重まぶたを二重にする手術は男性にも人気です。一重では目つきが悪い印象を与えてしまうことがある他、男性は爽やかさやたくましさを容姿に求められるシーンが多いため、顔の印象を変えるために二重の手術をするケースが多いです。女性では圧倒的に幅の広い並行二重を希望する方が多いですが、男性ではその他の形の二重や奥二重も人気です。

・幅広並行二重
幅の広い並行二重にすると、目元がくっきりして目力が増します。はっきりとした顔立ちになりたい方に選ばれることの多いタイプの二重です。

・幅狭並行二重
幅の狭い並行二重は、幅の広い並行二重より大人っぽく仕上がります。場合によっては目頭切開が必要になるので、担当の医師と話し合って確認しておくことが大切です。

・末広二重
末広二重は、目尻の方だけが二重になっているタイプの二重です。男女を問わず似合いやすく、自然な仕上がりになります。

・奥二重
奥二重に整形すると、末広二重や幅狭並行二重よりもさらにさりげなく印象を変えることができます。二重ほど派手にならず、キリッとした印象を与えることができます。

あご・エラの手術

あごやエラなど、フェイスラインの美容整形を希望する男性もいます。女性は髪を伸ばすなどして輪郭を隠すことができる場合が多いですが、男性は髪が短い方が多く、仕事の都合などもあり髪を伸ばせないケースも多いです。隠すことができない部位だからこそ、張っているエラや長すぎるあごなどを美容整形で直したいと思う方が多いようです。

あごやエラの手術ではボツリヌストキシン注射などで発達しすぎたエラの筋肉の動きを抑え、小さくする方法や、あごやエラの骨や筋肉を切除する方法などが取られます。注射と手術とでは費用や効果が大きく変わるので、担当の医師とよく話し合って方針を決めましょう。

シワ取り

中高年の男性には、額や目尻などのシワ取りが人気です。歳を取ってシワが深く刻まれるようになると老け込んだ印象になり、見た目の若返りを図りたい男性が増加しています。

シワ取りでは、エラを小さくする施術でも用いられるボトックス注射などの方法を使用します。額などの筋肉の動きを抑制し、シワが深く刻まれるのを防ぎます。

男性だったら、どんな種類の美容整形が受けられる?

基本的には、男性でも女性と変わらないような美容整形手術を受けることが可能です。目元や鼻はもちろん、フェイスラインの整形手術やシワ取り、唇や歯茎の整形手術を受けることも可能です。また、美容整形が行われているクリニックにはヒゲの脱毛や薄毛対策、腋臭対策などの施術を行うことができるところもあります。いずれも男性の悩みをピンポイントで解決してくれる施術が用意されていますので、美容整形と合わせてコンプレックスを解消することも可能です。

美容整形の術後には強い痛みや麻痺、しびれなどが起こることも多く、安易に行うと思いもよらないトラブルに見舞われることもあります。男女問わず、美容整形手術を受ける際には信用できるクリニックを探しておくことが大切です。

あなたにオススメの記事一覧

全ての記事一覧へ

他のカテゴリを見る

更新情報

注目情報